読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ささきしき

チラシの表

脱輪合宿 border:02

日毎更新すると思った?
残念!そこまでネタがなかったよ!(白目)


いや、無い事も無かったのだけれど、もやし型生命体として名をはせる私の身体には、自動車運転するだけの日々でも疲れるんだわ。うん。ごめんね。

田舎なので(?)

宿泊先から学校まで送迎があるんですが、これがなんと、市内在住の通学教習生のご家庭の前までも個別に送迎対応してくれるんだとか。

まぁ確かに、市内っつったってだだっ広い田舎の、それも片隅にあるような学校だから、まぁ無いと辛いのかな、などと小学生並みの感想を。
でも都内の学校とかだと絶対ないよね、たぶん。

学科学習の

ための、模擬試験を受けるパソコンが据え置いてあるわけなんですが、OSがWindowsXPでした(遠い目)

それと何を考えているのか、教室で学科教習用のDVDを再生していたのもXPのパソコンでした。DVDプレイヤーでええやん。

学科教習で

気になった、田舎ならでは(じゃないだろうか)というお話。

こっちだと電車って殆ど地べた(→高架しない)を走ってますので、道路が上がり下がりするか、あるいは踏切を用いるかという訳ですわ。

そう、踏切。英語で言うと"Railroad crossing".(聞いてない)

免許既得の方ならご周知の事と思いますが、教習項目にも「踏切の横断について」というのが存在する訳でありまして、踏切に際してはああしろこうしろと言われる訳でございますが、その講義が都市部より長時間やってた、という話です。
訳あって都市部の講義も若干受けているので、そんな感想を抱いたりもしました。

というわけで

こんな感じでネタを小分けして書いて行こうと思います。

よろしくお願いします。

2014-08-17 日曜邦画劇場"少年H"を観ながら(この感想も書きたい)